本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のQ&Aから児童手当の届け出内容が変わった時の手続きについて知りたいのですが。
印刷用ページを表示する
 

児童手当の届け出内容が変わった時の手続きについて知りたいのですが。

質問

児童手当の届け出内容が変わった時の手続きについて知りたいのですが(住所変更、出生や口座変更など)

回答

平成28年1月から
児童手当の申請には、マイナンバー(個人番号)の記入及び本人確認が必要となりました。
*マイナンバー(個人番号)の記載が必要な申請は以下の通りです。
 「児童手当認定請求書」  ・・・ 請求者及び請求者の配偶者のマイナンバー(個人番号)の記載が必要です。
 「別居監護申立書」 ・・・ 請求者と別居しているお子さんのマイナンバー(個人番号)の記載が必要です。 
 「個人番号変更等申出書」 ・・・ 登録しているマイナンバー(個人番号(児童手当受給者、受給者の配偶者、受給者と別居している児童))が変更となった場合、児童手当受給者とその配偶者が離婚した場合、児童手当受給者が婚姻した場合には届出が必要です。



 【重要】マイナンバー(個人番号)による手続きの詳細については、下記の「マイナンバー(個人番号)を提供する際の番号・本人確認について」をご参照ください。


■ 住所が変わったとき
(1) 市外から転入された場合
 金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)にて申請手続きを行ってください。
 印鑑、請求者本人名義の預金(貯金)通帳又は口座のわかるもの、請求者本人の健康保険被保険者証のコピー(国民年金加入の方は必要ありません。)をお持ちください。
(2) 市内で転居された場合(お子さんと同居の場合)
 住民票の異動により自動的に住所変更されますので、手続きは不要です。
(3) 市外へ転出される場合
 転出予定日で自動的に消滅になりますので、金沢市での手続きは不要です。
 転入先の市区町村であらためて申請してください。
   (注意:転出予定日の翌日から15日以内に必ず申請してください。)
 金沢市では転出予定日が属する月分までの児童手当をお支払いしますので、入金を確認するまで口座を解約しないようお願いします。(事情により変更されたい場合は、「口座振替支払変更依頼書」の提出が必要です)
 
■ 受給者だけが単身赴任で市外へ転出されるとき
 児童手当は原則お子さんと同居している方に支払われますが、生計中心者の方が単身赴任を理由に別居される場合は、その生計中心者に支給されますので、単身赴任先の住所地で新たに申請が必要になります。
 その場合「別居監護申立書」の提出も必要です。
 その他は上記「住所が変わったとき」の(3)に同じです。

■ お子さんが出生などにより増えたとき
 金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)へ「児童手当額改定請求書」をご提出ください。(注意:出生日の翌日から15日以内に必ず申請してください。)
 印鑑が必要となりますので、印鑑をお持ちください。なお、請求をした日の属する月の翌月分から児童手当が増額されますので、手続きが遅れないようにしてください。

■お子さんが児童福祉施設等へ入所したとき
 金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)へ「児童手当受給事由消滅届」又は「児童手当額改定請求書」を提出してください。お子さんが施設等へ入所したことが分かるものをお持ちください。

■お子さんが児童福祉施設等を退所したとき
 退所した日の翌日から15日以内に金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)にて申請手続きを行ってください。
 印鑑、請求者本人名義の預金(貯金)通帳又は口座のわかるもの、請求者本人の健康保険被保険者のコピー(国民年金加入の方は必要ありません。)、お子さんが施設等を退所したことが分かるものをお持ちください。
 
■振込口座を変更したいとき
 金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)に預金(貯金)通帳又は口座のわかるものと認印をお持ちになって手続きしてください。
 なお、口座は申請者名義のものに限りますのでご注意ください。

■ 受給者の方が公務員でなくなったとき
 公務員でなくなった日の翌日から15日以内に金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)にて申請手続きを行ってください。
 印鑑、請求者本人名義の預金(貯金)通帳又は口座のわかるもの、請求者本人の健康保険被保険者証のコピー(国民年金加入の方は必要ありません。)をお持ちください。

■ 受給者の方が公務員になったとき
 すみやかに「児童手当受給事由消滅届」を金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)に提出してください。
 また、勤務先で児童手当の申請が必要です(詳しくは、勤務先にご確認ください)。

■ 受給者等のマイナンバー(個人番号)が変更になったとき
  すみやかに「個人番号変更等申出書」を金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)に提出してください。

■ 受給者とその配偶者が離婚したとき
  すみやかに「個人番号変更等申出書」を金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)に提出してください。

■ 受給者が婚姻したとき
  すみやかに「個人番号変更等申出書」を金沢市の窓口(子育て支援課・市民課・各市民センター・各福祉健康センター)に提出してください。

 

関連リンク

問い合わせ先

福祉局 こども未来部 子育て支援課
電話番号:076-220-2285
FAX番号:076-220-2360
kosodate@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。