本文へジャンプ

障害のある方が北陸鉄道のバスや電車に乗る際、割引を受けられる制度はありますか

質問

障害のある方が北陸鉄道のバスや電車に乗る際、割引を受けられる制度はありますか

回答

北陸鉄道バス・電車運賃の割引

【バス】
(対象者)身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳所持者。

1.現金で乗車されるときは、身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の提示のみで
  半額に取り扱っています。(5円の端数は10円に切り上げになります。)

2.身体に障害のある方、知的障害のある方又は精神に障害のある方が介護者とともに乗る場合は、
  介護者についても割引になります。(係員が必要とみなした場合)
  (介護者は障害のある方と同伴の場合に限ります。)

3.定期券の場合には、所定定期運賃額の3割引になります。

4.ICカード(アイカ)の場合、特別割引登録(障害者割引)をすれば引き去り運賃が半額になります。
  また、30分以内の乗り継ぎにより次のバスで20円が割り引かれます。
  購入時及びバス利用時に手帳の提示が必要です。

 ※県外都市とを結ぶ高速バスについては、身体障害者手帳・療育手帳所持者のみ割引となります。
(精神障害者保健福祉手帳所持者は富山線・高岡線のみ割引となります)

【電車】
(対象者)身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳所持者。

1.現金の場合は、半額に相当する運賃とともに手帳を提示して乗車します。
  
2.定期券の場合は、割引になることもありますので下記までお問い合わせください。


 ○お問い合せ先 : 北陸鉄道テレホンサービスセンター (Tel:076-237-5115 Fax:076-237-6961)
 

関連リンク

問い合わせ先

福祉局 障害福祉課
電話番号:076-220-2289
FAX番号:076-232-0294
syoufuku@city.kanazawa.lg.jp