本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のQ&Aから障害のある方がJRに乗る際、割引を受けられる制度はありますか
印刷用ページを表示する
 

障害のある方がJRに乗る際、割引を受けられる制度はありますか

質問

障害のある方がJRに乗る際、割引を受けられる制度はありますか

回答

障害のある方がJR線を利用して旅行する場合、運賃等が割引になります。

1.対象となるのは、身体障害者手帳および療育手帳所持者です。

2.第1種および第2種の区分は、手帳の「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額」欄に記入されており、第1種というのは介護者とともに、第2種というのは単独で割引になります。

3.割引率は、5割です。(バスの定期乗車券は3割、小児定期乗車券は割引なし)

4.割引を受けるには、手帳を乗車券発売窓口に呈示し、行先、乗車券類の種類等を口頭又はメモの呈示により申込みます。

5.割引になるのは、次の種類の乗車券です。
 (1)第1種身体障害者及び知的障害者
  ・普通乗車券
   単独または介護者とともに乗る場合
   ※ただし単独で購入の場合は片道100キロメートルをこえないと割引になりません
  ・急行券、回数乗車券、定期乗車券
   介護者とともに乗る場合
 (2)第2種身体障害者及び知的障害者
  ・普通乗車券
   単独で片道100キロメートルをこえて乗る場合
  ・定期乗車券
   12歳未満の児童が介護者とともに乗る場合
  ※急行券、回数乗車券は割引になりません

6.第1種身体障害者及び知的障害者が、介護者とともに乗る場合は、介護者についても割引になります。

7.乗車券購入の際、乗車中には必ず手帳を保持し、求められたら呈示してください。

8.幼児(1歳〜6歳未満)で運賃等が無料の場合は、介護者は割引になりません。なお、指定席や寝台車を利用する場合もこども運賃が必要です。

〈くわしいお問い合わせ先〉
 JR西日本北陸案内センター  TEL:076-265-5655
 JR西日本金沢支社      FAX:076-254-3018

関連リンク

問い合わせ先

福祉局 障害福祉課
電話番号:076-220-2289
FAX番号:076-232-0294
syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。