本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のQ&Aからごみの分け方・出し方【あきびん】に関する質問
印刷用ページを表示する
 

ごみの分け方・出し方【あきびん】に関する質問

質問

リサイクルできないびんもあるのですか。

回答

 金沢市が収集してリサイクルするのは、飲食物などが入っていたガラスびんだけです。
 例えば、ジュース、ウィスキー、ワイン、ハチミツ、食用油、麺つゆ等のびんやカップ酒のカップです。次のものは、リサイクルできません。
   (1)強化剤が入っていたり、耐熱ガラスでできているもの
     例 化粧品のびん、コップ、灰皿、板ガラス、薬のアンプル、
         ほ乳びん、離乳食のびん、ガラス食器など
   (2)薬品のびん
     例 農薬のびん

質問

びんに付いている口金、注ぎ口、取っ手などはどうすればよいですか。

回答

 手で簡単にはずせるものは、はずしてください。
 ペンチなどの道具を使わないとはずせないものは、そのままで結構です。

質問

割れたびんは、どのように出したらいいですか。

回答

 割れたびんも回収します。
 ただし、粉々に割れると色や材質が分からないので、埋立ごみです。

質問

びんのラベルは取らなくてよいのですか。

回答

 取る必要はありません。

質問

ビールびんや酒の一升びんは出してもよいのですか。

回答

 酒屋さんなど購入した店に返してください。

関連リンク

問い合わせ先

環境局 リサイクル推進課
電話番号:076-220-2302
FAX番号:076-261-7755
recycle@city.kanazawa.lg.jp

環境局 西部管理センター
電話番号:076-242-1371
FAX番号:076-242-1437
seibukanri@city.kanazawa.lg.jp

環境局 東部管理センター
電話番号:076-252-6050
FAX番号:076-252-9436
toubukanri@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。