本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のQ&Aからグループでいろいろな施設を巡って学習活動をしたいのですが、バスを借りることはできますか。
印刷用ページを表示する
 

グループでいろいろな施設を巡って学習活動をしたいのですが、バスを借りることはできますか。

質問

グループでいろいろな施設を巡って学習活動をしたいのですが、バスを借りることはできますか。

回答

金沢市では、生涯学習に関する研修目的のため「マナビー号」を運行しています。

1 利用対象について
(1)生涯学習課がマナビー号の利用を適当と認める社会教育団体へ貸し出します。
  ※校下(単位)婦人会、地区公民館、幼稚園、小学校及び中学校PTAなど
  ※「町内会」及び「単位子ども会」の利用は不可。
        
(2)次のような場合は、利用できません。
  温泉などでの慰安や遊興目的営利、政治活動目的
  他団体が主催する事業への参加
 
※参加人数は15人以上が必要
※乗車可能人数は最大27人(運転手は含みません)

 
2 利用範囲・時間帯について
(1)生涯学習施設を必ず2か所以上コースに入れてください。
   市の施設に限らず、訪れることで何らかの学習効果を得ることができる場所であれば構いません。
(2)毎日運行します。(ただし、年末年始(12月29日~1月3日)を除きます。)
(3)バスが午前9時に長土塀車庫を出発し、午後5時に入庫できる間の時間
  集合時間は9時20分~30分頃、解散時間は16時30分頃に設定し、余裕をもって計画してください。
(4)集合場所、解散場所は金沢市内とします。
(5)運行範囲は、北陸3県内で総運行距離250キロメートル以内です。
   北は旧門前町、旧能登島町まで 南は鯖江市、大野市まで 東は旧上平村、魚津市まで
(6)コースを計画する際は、研修先の休館日、バスの駐車場所などにご注意ください。

3 申し込み方法
(1)通常の月(4~8月、12~3月)の利用
利用したい月の3か月前の月の初日(1日が土日に当たる場合は、その次の月曜日)午前9時から、窓口または電話で受付します。窓口優先で先着順となりますが、月の初日のみ、申込み多数の場合は抽選となります。
  (例:6月中に利用希望の場合、3月1日から受付開始)

(2)繁忙期(9.10.11月)の利用
季節柄混みあうため、それぞれの3か月前(6.7.8月)の月の初日午前9時から抽選会を行います。参加される団体は代表者が午前8時50分までに生涯学習課にお越しください。
抽選会の日は、電話申込は午前10時以降の受付となります。
*繁忙期の利用は1団体につき1回でお願いします。

(3)電話で申し込む場合は、220-2441まで連絡し、次の事項を伝え予約してください。
   〔団体名・利用希望日・利用目的・研修先・連絡担当者氏名、住所、電話番号〕
予約がとれましたら、マナビー号利用手引き、申込書、結果報告書の用紙を送付します。  

4 研修当日および利用後
(1) 有料道路使用料、駐車料金等は、利用者負担です。
(2) 車内での飲食、喫煙、飲酒、危険物の持ち込み、危険な行為は厳禁です。
(3) 利用結果報告書(所定用紙)を必ず生涯学習課へ提出してください。

問い合わせ先

教育委員会 生涯学習部 生涯学習課
電話番号:076-220-2441
FAX番号:076-220-2488
syougaku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。