金沢市

助成制度一覧

令和2年度中に募集する市内のものづくり企業の皆様への支援制度の一覧です。
なお、金沢かがやきブランドについてはこちらを、各種の相談についてはこちらをご覧ください。

※新たに募集する制度については、随時、更新します。

【製品開発】新製品開発・改良促進助成金

新製品、新システム等の開発及び既存製品の改良にかかる経費を助成します。

詳細・申請書はこちら
※募集期間:令和2年4月13日(月)から令和2年6月12日(金)まで

ページトップへ

【製品開発】ものづくり実践塾

ものづくりコーディネーター、製品開発監修者(製品デザイン分野)、弁理士で作るチームが、中小企業の皆様と伴走しながら、自社の事業分野を活かした製品開発をめざします。

ページトップへ

【販路開拓】海外販路開拓支援事業

自社製品(自ら開発、製造した製品等で製品化されているもの)の海外を視野に入れた販路開拓を目的として行う、見本市等への出展や自社ホームページの整備に要する経費の一部を助成します。

《見本市等出展》
 詳細、申請書はこちら ※準備中
 ※募集期間:随時受付

《外国語版ホームページ整備》
 詳細、申請書はこちら ※準備中
 ※募集期間:随時受付

ページトップへ

【人材育成】ものづくり技能継承促進事業

ものづくりの熟練の技術又は技能を継承することを目的に、中小企業者や中小企業団体が実施する技能研修に対し、助成を行います。

詳細・申請書はこちら
※募集期間:随時受付

ページトップへ

【基盤強化】生産性向上特別措置法による支援

金沢市内にある事業所に先端設備等を導入する中小企業者が、金沢市から「先端設備等導入計画」の認定を受けることで、各種支援を受けることができます。

1.税制支援:計画に従って取得した一定の設備について、固定資産税の特例措置を受けることができます。詳しくはこちらをご覧ください。

2.金融支援:民間金融機関の融資に対する信用保証に関する支援を受けることができます。詳しくは、石川県信用保証協会(TEL 076-222-1522)までお問い合わせください。

3.国の一部の補助事業において、優先採択等を受けることができます。詳しくは中小企業庁ホームページ等でご確認ください。

先端設備等導入計画の策定については、こちらをご覧ください。

ページトップへ

問い合わせ先

経済局 商工業振興課
電話番号:076-220-2193
FAX番号:076-260-7191
syoukou@city.kanazawa.lg.jp