金沢市

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)

令和3年7月26日から海外渡航予定がある方を対象に、申請の受付を開始します。

ワクチンパスポートが使用可能な国・地域一覧

対象者

新型コロナウイルスワクチン接種時に金沢市に住民登録がある方で、海外渡航のために必要な方

申請方法

原則、郵送で申請してください。

必要書類

書類名 備考
申請書必要事項を記入してください。
旅券(パスポート)の写し身分事項記載ページ
接種済証の写し又は接種記録書の写し接種記録書は、医療従事者及び一部の高齢者施設等従事者の方が対象となります。
住所地が確認できる書類運転免許証、健康保険証等の写し。※住民票上の住所の記載があれば旅券でも可。
返信用封筒宛先、宛名の記載及び切手(84円)の貼付をお願いいたします。

 場合によって必要な書類
 
書類名 備考
旧姓・別姓・別名の確認書類の写し
(旧姓併記のされたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写し、当該別名・別性の記載のある外国の旅券など。)
旅券に旧姓・別性・別名の記載がある場合のみ
委任状本人以外が代理で申請する場合のみ

 

提出先

〒920-8766
金沢市広坂1丁目1番1号
金沢市役所健康政策課(新型コロナウイルスワクチン接種実施本部)宛

注意事項

  • 接種証明書(ワクチンパスポート)は、海外渡航の予定がある方が対象です。
  • 受付から接種証明書の発行までは1週間程度要します。

生活に関するQ&A