金沢市

大人の麻しん風しん任意予防接種費助成について

麻しん及び風しんの流行の拡大を防止するため、麻しん風しんの任意予防接種費用をの一部を助成します。

<期間> 2018年4月1日から2021年3月31日まで

助成の内容

麻しん任意予防接種

助成対象者 昭和43年4月1日~平成2年4月2日生まれで、麻しんの既往歴がなく、麻しんの予防接種歴がない方
助成回数 麻しん風しん混合ワクチンまたは麻しんワクチンのいずれか1回
助成金額 麻しん風しん混合ワクチン 上限 3,000円
麻しんワクチン      上限 2,000円

風しん任意予防接種

助成対象者 風しん抗体検査の結果、風しんの予防接種が推奨される方
(HI法で16倍以下、EIA法で8.0未満の方は予防接種をお勧めします)
 ※以下の方は助成対象となりません
  ・風しんの定期予防接種の対象となる方(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性)
  ・1歳以上で2回接種の記録がある方
  ・麻しん任意予防接種助成制度で麻しん風しん混合ワクチンの助成を受けたことがある方
助成回数 麻しん風しん混合ワクチンまたは風しんワクチンのいずれか1回
助成金額 麻しん風しん混合ワクチン 上限 3,000円
風しんワクチン      上限 2,000円

助成方法

①医療機関の窓口で接種料金を支払い領収書をもらいます
②申請書を記入し、領収書原本と一緒に、健康政策課または福祉健康センター、市民センターへ提出します
 風しん任意予防接種の助成を受ける場合は、風しん抗体検査結果の写しまたは母子健康手帳の風しん抗体検査結果が記載されている箇所の写しを添付してください
③受付日の翌月末に指定口座(接種者名義のもの)に助成金が振り込まれます

 
申請方法   1か2のどちらかの方法で申請してください。
  1.健康政策課あてに郵送する。
   郵送先:〒920-8577 金沢市広坂1丁目1番1号
        金沢市役所 健康政策課 予防接種担当あて

  2.健康政策課・各福祉健康センター・各市民センターの窓口へ持参する。
申請期限  接種日の1年後の月末まで
 (2018年4月1日から2021年3月31日の間に接種したものに限る)
提出するもの    または   (口座等を記入・押印してください。)

  【記載例】「金沢市麻しん任意予防接種費助成金交付申請書(成人用)」
  【記載例】「金沢市風しん任意予防接種費助成金交付申請書(成人用)」
 
  • 領収書の原本(ワクチン名が明記されたもの。領収書に予防接種名が明記されていない場合は、領収書の他に接種済証などのワクチン名が記載されたものも添付する。)
 
  • 「風しん任意予防接種」の助成を受ける場合は、風しん抗体検査結果の写しまたは母子健康手帳の風しん抗体検査結果が記載されている箇所の写しを添付してください。

   ※助成金交付申請書は、健康政策課・各福祉健康センター・各市民センター・金沢市内の一部医療機関にも
    設置してあります。

風しん抗体検査について

金沢市では、妊娠を希望する女性などを対象に風しん抗体検査を無料で行っています。
対象者など詳しくはこちらをご覧ください。
金沢市風しん抗体検査について

<風しん抗体検査に関する問い合わせ先>
金沢市保健所地域保健課  TEL:(076)234-5102

参考

注意事項

  • 妊娠している方またはその可能性のある方は接種することができません。
    また、接種後2か月間は妊娠を避けることが必要です。
  • 原則、事前に医療機関に連絡し、接種の可否や接種料金等を確認の上、予約してください。
  • 接種にあたっては、効果や副反応等について医師から説明を受け、よく理解した上で受けてください。

問い合わせ先

金沢市健康政策課     TEL:(076)220-2701 FAX:(076)220-2231
 

生活に関するQ&A