新型コロナウイルス感染症について

更新日:2022年04月27日

発熱患者等の相談・受診体制について

発熱などの症状がある方は、まずはかかりつけ医など、身近な医療機関に電話で相談の上、受診をお願いします。
かかりつけ医がないときの相談先として、石川県は「石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センター」を開設しています(令和3年3月20日から「石川県発熱患者等受診相談センター」は「石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センター」に拡充されました)。

発熱患者等の相談・受診

発熱などの症状がある方は、まずはかかりつけ医などの身近な医療機関にお電話でご相談ください。

石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センター(コールセンター)

  • 対応時間 土曜日、日曜日、祝日を含めて24時間
  • 電話番号 0120-540-004(フリーダイヤル)

参考

 石川県感染拡大防止県民相談センターは引き続き相談を受け受けています

  • 相談内容:新型コロナウイルス感染拡大防止に係る取組等に関すること
  • 電話番号:076-225-1921
  • 対応時間:午前9時から午後6時(土曜日、日曜日、祝日含む)

新型コロナウイルス感染症「陽性」で自宅療養をされる方へ

このしおりは自宅療養の注意点をまとめたものです。自宅療養中の方はお読みください。

このしおりは濃厚接触者になられた同居者の方に対して、生活上の注意点をまとめたものです。

ぜひお読みください。

新型コロナウイルス感染症 自宅療養証明書の発行について
 保険請求等で自宅療養証明書が必要な方は申請が必要です。

石川県の感染症状況等について

以下のリンク先を参照ください(石川県ホームページ)

新型コロナウイルス接触確認アプリについて

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)については、厚生労働省のサイトをご参照ください

新しい生活様式の定着について

国の新型コロナウイルス感染症対策専門会議において、感染拡大を予防する新しい生活様式に移行していく必要があると指摘がありました。
お一人おひとりが、日常生活の中で「新しい生活様式」を心がけていただくことで、新型コロナウイルス感染症をはじめとする各種の感染症の拡大を防ぐことができ、ご自身のみならず、大事な家族や友人、隣人の命を守ることにつながります。

具体的には下記リンクをご参照ください。

家庭内感染の予防リーフレットができました(金沢市オリジナル)

令和3年11月、金沢市保健所では、新型コロナウイルス感染症に感染しないため、家庭内で感染を広げないために特に重要なポイントをまとめたリーフレットを作成しました。
リーフレットをもとに、今後も感染予防を行っていきましょう。

集団発生防止について

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることは避けましょう。

具体的には下記リンクをご参照ください。

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

啓発ポスター(厚生労働省)

人権への配慮について

新型コロナウイルス感染症に感染した方やその家族、医療従事者、その他関係者等に対する不当な差別、偏見、いじめ、SNS等での誹謗中傷等を行わないようお願いします。
新型コロナウイルス感染症に関連して(法務省人権擁護局)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

地域保健課
郵便番号:920-8533
住所:金沢市西念3丁目4番25号
電話番号:076-234-5102
ファックス番号:076-234-5104
お問い合わせフォーム