マイナンバーによる手続(国民年金)

更新日:2022年03月15日

届出や申請等の際には、原則マイナンバーの確認・記入及び本人確認が必要です。

平成30年3月5日から、年金関係の届出や申請等の際には、原則マイナンバーの確認・記入及び本人確認が必要となりました。
マイナンバーを記入することによって、これまで必要だった書類の提出が不要になるなど、利便性が向上しますので、ご協力をお願いいたします。

マイナンバーを提供する際の番号・本人確認書類について

1.本人が届出等をする場合(A・Bの両方の書類が必要です。)

A〔マイナンバーの確認(番号確認)〕

・個人番号カード ※A,B両方を兼ねる

・通知カード
(氏名・住所等の記載に変更がないもの)

・個人番号が記載された住民票の写し

B〔本人確認〕

【 写真付きの本人確認書類 】いずれか1点

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降の交付日のものに限る)
  • 旅券(パスポート)
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など

又は

【 写真付きの本人確認書類がない場合 】いずれか2点

  • 年金手帳・基礎年金番号通知書
  • 被保険者証(国民健康保険、健康保険、船員保険、後期高齢者医療、介護保険)
  • 組合員証(国家公務員共済組合、地方公務員共済組合)
  • 私立学校教職員共済制度加入者証
  • 学生証・身分証明書・社員証 など

※いずれの書類も、氏名及び生年月日又は住所の記載があり、提示時に有効なものに限る。

2.世帯主または代理人が届出等をする場合(C・D・E)

※世帯主の場合はC・D、代理人の場合はC・D・Eの書類が必要です。

C〔本人のマイナンバー確認〕

・本人の個人番号カード
※コピー可

又は

・本人の通知カード
(氏名・住所等の記載に変更がないもの)
※コピー可

又は

・本人の個人番号が記載された住民票の写し

D〔世帯主・代理人の本人確認〕

・世帯主、代理人の個人番号カード

又は

・B欄に記載がある本人確認書類

E〔代理権の確認〕

【 任意代理人(ご家族など)の場合 】

  • 委任状
  • 印鑑

又は

【 法定代理人の場合 】

  • 戸籍謄本
  • その他その資格を証明する書類

※上記の書類がなくても年金手帳、年金証書等の日本年金機構から本人に発行された書類を持参されていれば代理権があるものとみなします。

※なお、郵送で届出等をする場合は、番号・本人確認書類(コピー)の同封が必要です。

日本年金機構におけるマイナンバーへの対応

日本年金機構におけるマイナンバーへの対応については、次のリンク先をご覧ください。

日本年金機構ホームページ マイナンバーへの対応(新しいウィンドウで開きます)

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 国民年金係
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2295
ファックス番号:076-220-2776
お問い合わせフォーム