活動のオンライン化支援のための機材貸出

更新日:2022年03月15日

 オンライン会議の開催や、イベント等のオンライン配信に必要な、WEBカメラやマイクスピーカー等の機材を貸し出しています。
 機材の設定や利用のアドバイスなど、コーディネーターによるサポートも行いますので、まずはお気軽にご相談ください。

貸出対象となる運営主体

主に金沢市で活動し、次のいずれかに該当する団体です。

  1. 町会その他の地域団体
  2. 市民活動団体
  3. その他、金沢市市民活動サポートセンター運営会議会長が適当であると認める団体

貸出対象となる活動

次のいずれかに該当する活動です。

  1. 地域活動
  2. ボランティア活動その他の公益的な活動
  3. その他、金沢市市民活動サポートセンター運営会議会長が適当であると認める活動

貸出期間

貸出日、返却日を含め、3日以内です。
ただし、返却を行う日がサポートセンターの休所日の場合は、その直後の開所日とします。

貸出費用

無料です。
ただし、機材の貸出及び返却に要する費用、電池等消耗品に係る費用は申請者の負担とします。

貸出機材と予約状況

貸出機材の一覧と予約状況はリンク先をご確認ください。

貸出の流れ

(1)貸出申請

機材の貸出を受けようとする方は、原則貸出を行う日の3ヶ月前から1週間前の間に、貸出申請書をサポートセンターに提出してください。(電子メール、ファックス、郵送等)

電子申請も可能です。

貸出申請書

提出先

〒920-0981 金沢市片町2丁目5番17号(金沢学生のまち市民交流館内)
金沢市市民活動サポートセンター
電話番号:076-225-7763
ファックス番号:076-255-0164

(2)貸出決定の通知

サポートセンターで貸出申請書の内容を審査し、機材貸出の可否を決定した上で、その旨を申請者に通知します。

(3)貸出・利用

貸出日になりましたら、サポートセンターまで機材を取りにお越しください。
(注意)機材の貸出は、サポートセンターの開所時間内に行います。

(4)返却・結果報告書提出

返却日になりましたら、サポートセンターまで機材を返却しにお越しください。
また、返却時に貸出結果報告書を併せて提出してください。
(注意)機材の返却は、サポートセンターの開所時間内に行います。
 返却日がサポートセンターの休所日の場合は、その直後の開所日に返却してください。

貸出結果報告書

コーディネーターによる利用のサポート

機材の設定や利用のアドバイスなど、コーディネーターによるサポートも行います。
まずはお気軽にご相談ください。

相談予約は下記リンクをご覧ください。

その他注意事項

  • 貸出の詳細は、「活動のオンライン化支援のための機材貸出要領」をご確認ください。
  • 申請者は、貸出を受けた機材を譲渡し、貸与し、又は担保に供していけません。
  • 申請者は、貸出を受けた機材を損傷し、又は亡失した場合は、直ちにその旨を届け出る必要があります。
  • 申請者の故意又は重大な過失により機材を損傷し、又は亡失した場合は、実費の弁償を求める場合があります。
  • 規定に違反した場合又は管理上特に必要があると認められる場合は、機材貸出の取り消しなど必要な措置をとる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

市民活動サポートセンター
郵便番号:920-0981
住所:金沢市片町2丁目5番17号
電話番号:076-225-7763
ファックス番号:076-255-0164
お問い合わせフォーム