日本脳炎予防接種の特例措置について

 日本脳炎の予防接種は、接種後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、厚生労働省の指示により、平成17年度から平成21年度まで日本脳炎の予防接種のご案内を行いませんでした。その後、新ワクチンが開発され、現在は日本脳炎の予防接種を通常通り行えるようになっています。
平成23年5月20日政令改正により、ご案内を差し控えていた間に接種機会を逃した方は、特例として定期予防接種を受ける期間が緩和されました。

特例措置の対象者

  1. 平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方
  2. 平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方

特例対象者の接種方法について

  1. 平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方
    接種できる期間
    • 1期接種 生後6か月~20歳未満
    • 2期接種 9歳~20歳未満
  2. 平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方
     7歳6か月の前日までに1期(3回)の予防接種を終了できなかった場合、2期の対象年齢(9歳以上13歳の誕生日の前日まで)の期間に1期の未接種分を接種することができます。

 (注意)2期の対象年齢の期間に1期未接種分を接種する際は、接種券発行の申請が必要です。
 予防接種専用電話又は健康政策課にお問い合わせください。

接種期間・接種回数
  1期(3回) 2期(1回)
通常 生後6か月~7歳6か月の前日まで 9歳~13歳の誕生日の前日まで
平成7年4月2日~
平成19年4月1日
生まれの方
生後6か月~20歳の誕生日の前日まで 9歳~20歳の誕生日の前日まで
平成19年4月2日~
平成21年10月1日
生まれの方
生後6か月~7歳6か月の前日まで
ただし、7歳6か月の前日までに接種できなかった分については、9歳~13歳の誕生日の前日までの期間に接種することができます
9歳~13歳の誕生日の前日まで

関連リンク (厚生労働省ホームページ)

お問い合わせ

予防接種専用電話 : 076-220-2701

この記事に関するお問い合わせ先

健康政策課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2233
ファックス番号:076-220-2231
お問い合わせフォーム