金沢林業大学校~公開講座参加者募集中!~

金沢林業大学校 公開講座「チェンソーのメンテナンススキルアップ」

   金沢林業大学校では、本市の森林・林業に関する普及啓発を目的として、研修生以外の方もご参加頂ける講座を毎年開催しています。

   現在、「チェンソーのメンテナンススキルアップ」の講座参加者を募集しています。

   チェンソーの手入れを正しく行っていますか?

   チェンソーは、刃の目立てや部品の掃除などをきちんと行う必要がある道具です。正しい手入れを行うことで、伐りやすく、壊れにくくもなります。

本講座では、チェンソー等の林業機械を取り扱う有限会社新栄商事の吉田光宏氏を迎え、チェンソーのメンテナンス方法について、座学や実習を通して、お教えいただきます。様々な機械に応用が利く技術ですので、ぜひこの機会に習得しましょう!

チラシはこちらから(PDFファイル:723.2KB)

開催日時:令和6年2月23日(金・祝日)9:00~12:00

                  座学(全員)9:00~11:00 実習(希望者)11:00~12:00

開催場所:金沢森林組合 🏣920-1301 石川県金沢市永安町77番地

駐車場:駐車場あり

対象者:どなたでも(初心者の方歓迎です!)

定員:先着20名

参加費:無料

募集期間令和6年2月6日(火曜日)9:00~2月19日(月曜日)23:59

持ち物 実習の希望者はチェンソー・ヘルメット・防振手袋・チャップス・

               イヤマフ・保護メガネ・目立てヤスリ持参

              ※貸与可能ですが、数に限りがあるので順番に使用していただきます。

              ※座学のみ参加の場合は、チェンソーが無くとも参加可能です。

申込方法:金沢市電子申請サービス(下記リンクより申し込み)

チラシ

金沢林業大学校の概要

1.開校の目的

金沢の森林を健全に保ち、中山間地を活性化するため、次世代の森林施業、林産物の生産等を担う実践的な人材の育成を目的に、平成21年4月に基礎コース開校。
令和3年4月には林業への就労を目指す人材の育成を目的に、より実践的な知識・技術を習得できる専門コースを新設。

2.研修内容

コース別の詳細
コース名

研修年数

研修日数 定員 対象者 内容
林業
基礎
コース
2年 40日
/年
約10名 林産物生産や持ち山管理に興味のある方
  • 基本的な森林施業
  • 森林や林業に関する基礎知識
  • 林産物生産実習 etc
林業
専門
コース
2年 120日
/年
約3名 林業への就労を目指す方
  • 応用的な森林施業
  • 大型林業機械の技能講習
  • GPS・レーザー測量実習 etc

講師

実践者(林業従事者、林産物生産者)、先進経営者、有識者、森林組合職員 等

場所

娚杉実習林、粟崎実習林、市内山林、金沢林業大学校 等

3.研修生

集合写真

第8期研修生

  • 第1期生 18名 平成21年4月~平成23年3月
  • 第2期生 12名 平成23年4月~平成25年3月
  • 第3期生 13名 平成25年4月~平成27年3月
  • 第4期生 14名 平成27年4月~平成29年3月
  • 第5期生 11名 平成29年4月~平成31年3月
  • 第6期生 12名 平成31年4月~令和3年3月
  • 第7期生 14名 令和3年4月~令和5年3月
  • 第8期生 13名 令和5年4月~令和7年3月

4. 運営委員会

5. 問い合わせ先

〒920-1301 金沢市永安町77番地(金沢森林組合内)
金沢林業大学校事務局
電話番号 076-229-1720
ファックス番号 076-229-1172
メール academy@kanazawa-forest.com

研修風景

伐倒実習(基礎コース・専門コース)

基礎コース・専門コースそれぞれでチェンソーによる伐倒実習に取り組みます!
基礎コースでは基礎的な伐倒技術を、専門コースでは、林業事業体での就業を目指すため、より実践的な伐倒技術を学びます。

battou1

伐倒 1

battou2

伐倒 2

tamagari1

玉切り 1

tamagari2

玉切り 2

原木しいたけの栽培実習(基礎コース・専門コース)

原木しいたけ等の栽培実習に年間を通して取り組み、一通りの手順を習得します。
原木にドリルで穴あけ → 植菌(菌の植え付け) → 仮伏せ → 本伏せ

doril

ドリルで穴あけ

shokkin

植菌

karibuse

仮伏せ

honbuse

本伏せ

総合実習(専門コース)

専門コースでは、林業事業体で用いられる高性能林業機械(重機)を取り入れた複合的な作業を行う総合実習に取り組みます。

tumikomi

高性能林業機械による積込

maruta

集積した丸太

就業実習(専門コース)

専門コースでは、林業の現場で即戦力となる人材になることを目指し、林業事業体での就業実習(インターンシップ)に取り組みます。

j1

就業実習  1

j2

就業実習 2

この他にも、実習を中心とした様々な研修に取り組んでいます。
また、森林や林業等に関する知識を習得するために、外部講師による講義や先進地視察も随時行っています。

【応募受付終了】第8期研修生(令和5年度4月入校)募集

募集概要

金沢林業大学校研修生募集のチラシ
  • 第8期研修生(令和5年度入校)の応募は締め切りました。
     
  • 募集期間
    令和4年12月20日(火曜日)
    ~令和5年1月31日(火曜日)
     
  • 募集対象者
    金沢市内で林業に従事する
    意欲のある方
    全研修参加可能な方
    林業基礎コース:18~65歳
    林業専門コース:18~45歳
     
  • 応募方法
    金沢林業大学校事務局にメール
    または郵送(事務局への持参も可)

募集要項・入学申込書(第8期研修生募集時点)

金沢林業大学校への入校に不安を感じる方へ

特設ページを開設しました。下記リンクからアクセスできます。

この記事に関するお問い合わせ先

森林再生課
郵便番号:920-0999
住所:金沢市柿木畠1番1号
電話番号:076-220-2217
ファックス番号:076-222-7291
お問い合わせフォーム