金沢の歴史(通史)

歴史(通史)の詳細
西暦 和暦 主な出来事
    縄文式土器がつくられはじめた(金沢天池遺跡)
    弥生式土器がつくられはじめた(金沢寺中遺跡)
823年 (弘仁14年) 加賀国が越前国から分れてできた
1488年 (長享2年) 加賀の守護富樫政親が一向一揆に滅ぼされた
1546年 (天文15年) 金沢御堂が建てられた
1580年 (天正8年) 佐久間盛政が加賀へ入り、金沢御堂を攻め落とした
1583年 (天正11年) 前田利家が金沢城に入城
1588年 (天正16年) 前田利家が加賀・能登で刀狩りを行った
1592年 (文禄元年) 金沢城の石垣や主な建物ができた
1610年 (慶長15年) 金沢城の外掘が完成した
1632年 (寛永9年) 板屋兵四郎が辰巳用水をつくる
1638年 (寛永15年) 幕府が一国一城の制を決め、加賀・能登では金沢城だけになった
1643年 (寛永20年) 金沢城内に東照宮(尾崎神社)ができた
1689年 (元禄2年) 松尾芭蕉が金沢に来た
1697年 (元禄10年) 金沢で人口調査が行われ、68,636人の町民を記録
1792年 (寛政4年) 藩校の明倫堂・経武館ができた
1807年 (文化4年) 青木木米が金沢に来て、春日山窯を開いた
1822年 (文政5年) 竹沢御殿が完成、その庭園を兼六園と命名
1867年 (慶応3年) 卯辰山養生所が開かれた
1872年 (明治5年) 金沢で郵便業務開始
1889年 (明治22年) 金沢市制施行
年末推計人口94,209人
1891年 (明治24年) 金沢市き章制定
1898年 (明治31年) 金沢駅開業 北陸鉄道(国営)
金沢〜小松間開通
1900年 (明治33年) 金沢電気株式会社が発送電を開始
1901年 (明治34年) 市内電話開通 加入者183人
1902年 (明治35年) 市会議事堂竣工
1908年 (明治41年) 金沢市電気瓦斯株式会社がガス供給開始
1919年 (大正8年) 市内電車運転開始
1920年 (大正9年) 市営住宅を初めて供給
第1回国勢調査(人口129,265人 世帯29,287)全国都市中11位
1922年 (大正11年) 市庁舎広坂通りに竣工
犀川、浅野川の洪水で犀川大橋などの橋梁流出
1923年 (大正12年) 第1回金沢市祭挙行
1927年 (昭和2年) 上水道敷設推進に伴い水道事務所開設
横安江町から出火、彦三一帯で733戸全焼
1928年 (昭和3年) 市立病院開院
市立工業学校開校
1930年 (昭和5年) 金沢放送局JOJK本放送を開始
金沢市立図書館開館
1946年 (昭和21年) 金沢美術工芸専門学校開校
1947年 (昭和22年) 第2回国民体育大会開会
1948年 (昭和23年) 市消防本部設置
1949年 (昭和24年) 金沢大学開校
1952年 (昭和27年) 第1回百万石まつり開催
1962年 (昭和37年) 金沢市観光会館開館
バファロ市(米国)と姉妹都市提携
1963年 (昭和38年) 金沢地方気象台観測史上最大の積雪181センチメートルを記録
1966年 (昭和41年) 中央卸売市場完成
1967年 (昭和42年) 市内電車全面廃止
イルクーツク市(ソ連)と姉妹都市提携
ポルトアレグレ市(ブラジル)と姉妹都市提携
1968年 (昭和43年) 東部清掃工場完成
1970年 (昭和45年) 金沢港一部開港
金沢市木を「梅」指定
1971年 (昭和46年) ゲント市(ベルギー)と姉妹都市提携
1972年 (昭和47年) ナンシー市(フランス)と姉妹都市提携
1973年 (昭和48年) 武蔵ヶ辻市街地再開発事業完成
1974年 (昭和49年) 泉野保健所・公害センター合同庁舎落成
市議会「緑の都市宣言」議決
1976年 (昭和51年) 推計人口40万人を超える
1979年 (昭和54年) 市民憲章制定
1981年 (昭和56年) 蘇州市(中国)と姉妹都市提携
1985年 (昭和60年) 市がテレトピア構想のモデル都市に指定される
1986年 (昭和61年) 香林坊市街地再開発事業完成
企業局新庁舎完成
1987年 (昭和62年) 財務会計オンラインシステム稼働
1989年 (平成元年) 金沢卯辰山工芸工房竣工
1990年 (平成2年) 金沢駅高架化完成
市民野球場がオープン
1991年 (平成3年) 金沢駅西広場完成
第46回国民体育大会開催
1992年 (平成4年) 市議会「景観都市宣言」議決
北陸新幹線金沢駅起工式
第7回国民文化祭・石川92開催
1993年 (平成5年) ふるさと偉人館開館
1994年 (平成6年) 金沢市芸術ホール開館
駅西保健所落成
1995年 (平成7年) 泉野図書館開館
市議会「世界工芸都市宣言」議決
1996年 (平成8年) 中核市に移行
金沢市民芸術村竣工
1997年 (平成9年) ロシアタンカー沈没による重油流出 日本海沿岸海洋汚染
武蔵地下駐車場開設
1998年 (平成10年) 市議会「環境都市宣言」議決
キゴ山天体観察センター開館
1999年 (平成11年) 市制施行110周年
金沢ふらっとバス運行開始
2001年 (平成13年) プレーゴ開業
中央公民館彦三館開館
第18回全国都市緑化フェア開催
2002年 (平成14年) 前田土佐守家資料館開館
韓国、全州市と姉妹都市提携
室生犀星記念館開館  
2003年 (平成15年) 戸室リサイクルプラザ開館
教育プラザ富樫開館
金沢湯涌創作の森開設
2004年 (平成16年) 卯辰山公園健康交流センター千寿閣開館
市議会「金沢ファッション産業都市宣言」議決
金沢21世紀美術館開館 
2005年 (平成17年) 金沢駅東広場完成
徳田秋聲記念館開館
金沢文芸館開館
2006年 (平成18年) 市議会「安全・安心都市宣言」議決
金沢能楽美術館開館
金沢ナンバー開始
2007年 (平成19年) 杜の里小学校開校
市議会「健全な社会環境形成都市宣言」議決
市議会「グッドマナー実践都市宣言」議決
2008年 (平成20年) 玉川こども図書館開館
2009年 (平成21年) 全国初の「歴史都市」に認定
世界初の「クラフト創造都市」に認定
2010年 (平成22年) 金沢湯涌江戸村開園
安江金箔工芸館が東山に移転
2011年 (平成23年) 金沢海みらい図書館開館
鈴木大拙館開館
2012年 (平成24年) 西部環境エネルギーセンター完成
金沢学生のまち市民交流館開館
2013年 (平成25年) 市議会「男女共同参画都市宣言」議決
2015年 (平成27年) 北陸新幹線金沢開業
2016年 (平成28年) 金澤町家情報館開館
2017年 (平成29年) 金沢プール開館
2018年 (平成30年) 俵芸術交流スタジオ開館
2019年 (令和元年) 谷口吉郎・吉生記念金沢建築館開館
2020年 (令和2年) 金沢市第二本庁舎供用開始

この記事に関するお問い合わせ先

総務課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2091
ファックス番号:076-260-7194​​​​​​​
お問い合わせフォーム