子どもアート工房

子どもアート工房のチラシ

子どもアート工房(モデル事業)とは

誰しもが幼い頃に経験したであろう、身近な素材を使った物作り。
こどもの手にかかれば、空き箱がライオンに、紙芯が魔法のステッキにだって生まれ変わります。
誰かの指示ではなく、自分の純粋な楽しさの為に作った作品は、きっと輝いて見えるはず。
子どもアート工房は、そんなこどもの創作を応援するアートスタジオです。

どんなことができるの?

子どもたちが制作のしている様子
子どもが制作している様子

保育所を利用した施設内には、大きなアトリエスペース、ワクワクが詰まった材料倉庫、素材を探求する実験室など、こどものクリエイションを応援する様々な空間が広がっています。
訪れたこども達はその空間を自由に行き来し、自分の作りたい物を自由に制作する事ができます。
また、施設内にはプロのアーティストの作品を展示しているギャラリースペースもあり、いつでも鑑賞が可能です。

色んな材料が揃います

子どもアート工房には、様々な企業・団体からたくさんの材料が無償で提供されています。大きな紙やシール、カラフルな布、プラスチック製品など、多種多様で魅力的な材料が集まりました。

こどもたちは見たこともない様々な材料を自由に、いくらでも使う事ができます。
本来ならお金をかけて捨てられていた物が、ここでは素敵な材料に生まれ変わります。

紙芯などの素材

子どもにとって安全なものを提供しています

素材

素材は種類・大きさ・色等で分けて整頓されています

空瓶などの素材
制作の様子

講師はアーティスト!

ワークショップを担当するスタッフは、現役のアーティストたち。
こどもが創作で困った時には、経験を生かしたアドバイスをしてくれます。
教室や習い事のように、『上手に作る・描く技術を教える』、『作品を評価する』といったことはしません。彼らは、こども達の純粋な創作に寄り添い、制作を少しだけ手助けしてくれる友人のような存在です。

開館日・時間

火曜日・木曜日(幼児教育・保育施設の団体のみ:要予約)10時~15時

日曜日(一般の方:予約優先)10時~12時または13時~15時の2交代制


※令和6年1月~3月は閉館しています。4月以降の開館日が決まりましたらお知らせします。

対象

未就学児とその保護者

※子どものみ、大人のみの入場はできません。

所在地

金沢市宮野町ホ79(宮野保育所内)・駐車場利用可能(12台)

予約・お問い合わせ先

 

予約・お問い合わせは公式LINEよりお願いします

LINEの2次元コード

公式LINE

LINEの2次元コード

LINE通話(開館時間のみ)

インスタグラム2次元コード

公式インスタグラム

運営

協力企業・団体

株式会社石森石工・株式会社笠間製本印刷・株式会社金沢シール・金沢市民発電所・有限会社金丸染工・コクヨ北陸新潟販売株式会社・高田蒔絵工房・株式会社塚本巧芸・津田駒工業株式会社・津田水引折型・株式会社中島商店・ニチバン株式会社・株式会社野村製作所・箔座株式会社・丸井織物株式会社・矢野工作所(五十音順)

この記事に関するお問い合わせ先

幼児教育センター
郵便番号:921-8171
住所:金沢市富樫3丁目10番1号
電話番号:076-243-1018
ファックス番号:076-243-1100
お問い合わせフォーム