乳幼児健康診査について教えてください。

質問

乳幼児健康診査について教えてください。

回答

 乳幼児健康診査は、お子さんの発育や発達の確認をしたり、成長や年齢に応じた育児の方法を知ることができます。各福祉健康センターで実施する「集団健診」と医療機関でする「個別健診」があります。

 「集団健診」は、3〜4か月児、1歳6か月児、3歳児を対象に、計3回、所轄の福祉健康センターにおいて無料で行っています。
 健診内容は、身体計測、小児科診察、栄養相談、育児相談に加え、1歳6か月児では歯科健診・歯科保健相談、3歳児では歯科健診・検尿・視覚・聴覚検査などを行っています。
 3〜4か月児健康診査は3〜4か月頃、1歳6か月児健康診査は1歳5〜6か月頃、3歳児健康診査は3歳5か月頃、個別に案内通知が届きます。
 受診の際には、母子健康手帳と問診票を記入してご持参ください。
 なお、ご案内日が都合悪い場合、3か月児健康診査は5か月まで、1歳6か月児健康診査は1歳11か月まで、3歳児健康診査は3歳11か月まで受診できますので、他の日程をお問い合わせください。

 「個別健診」については、案内通知は届きませんので、お子さんが対象月齢(1か月児・6か月児・1歳児・2歳児ころ)になられましたら、石川県内の乳幼児健康診査担当医療機関で受診してください。
 個別健診受診の際は、「金沢市母子保健のしおり」に綴じ込んであります乳幼児一般健康診査受診票をご利用ください。
また、里帰り出産などにより1か月児健診を石川県外の医療機関で受診される場合には、受診料金の助成制度があります。

 その他ご不明な点は、金沢市健康政策課または各福祉健康センターにお問い合せください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

健康政策課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2233
ファックス番号:076-220-2231
お問い合わせフォーム