統計調査員の募集

更新日:2022年05月24日

 金沢市では、国が実施する各種統計調査に従事していただける方(統計調査員)を募集しています。
 統計調査員の仕事を希望される方には、あらかじめ市の統計調査員として登録していただきます。

統計調査員とは

 統計調査員は、国勢調査などの統計調査において、調査対象となる世帯や事業所を訪問して、調査の趣旨などについて説明し、調査票の配布や回収・点検を行うなど、統計調査の仕事の中でも重要な部分を受け持っています。

仕事の内容

  1. 市が開催する調査員説明会への出席
  2. 調査の準備(担当調査区の範囲や調査対象の確認など)
  3. 調査対象を訪問し、調査票への記入依頼及び調査票の配布
  4. 記入された調査票を回収し、点検・整理
  5. 調査票などの調査関係書類を市に提出

統計調査員の身分

 統計調査員は、統計調査実施の都度任命される非常勤の公務員です。
 任命期間は、一調査あたり概ね2ヶ月程度です。
 調査活動中に万一事故に遭ってケガをした場合には、法令などの規定に基づき、
公務災害補償が適用されます。
 また、調査活動を通じて知り得た事項については、調査期間中はもちろん、
調査期間後も守秘義務が課せられます。

応募資格

 次の全てを満たす方が対象です。

  1. 責任をもって調査事務を遂行できる方
  2. 原則、年齢が満20歳以上の健康な方
  3. 秘密の保護に関し信頼のおける方
  4. 税務、警察及び選挙に直接関係がない方
  5. 暴力団員でない方

報酬

 調査活動後、統計調査ごとに受持ち件数などに応じて定められた報酬を支払います。
(概ね2万円~4万円程度)

応募方法

 電子申請、メール、電話でご応募ください。
 後日、調査統計室へお越しいただき、登録カードへの記入と、簡単な面接をさせていただきます。

電子申請サービスのQRコード

その他

 統計調査のほとんどは5年毎に行われます。調査の実施数や規模は年によって異なりますので、年間を通じて仕事があるとは限りません。
 実施される調査については、「基幹統計調査スケジュール一覧」をご覧ください。

 また統計調査は、調査員と調査対象者との接触をできるだけ控える調査方法(オンライン回答や郵送回答)が導入されるなど、感染症対策に留意して実施されております。

調査のひろば(統計調査員通信)

 統計調査員に、統計調査に対する関心や興味を継続して持っていただくため、統計データのほか、
統計調査員の活動状況、調査実施予定等に関する情報を年1回提供しています。

調査のひろば

ファイルをクリックすると調査のひろばのPDFが開きます。

この記事に関するお問い合わせ先

調査統計室
郵便番号:920-8577
住所:金沢市柿木畠1番1号
電話番号:076-220-2040
ファックス番号:076-233-9999


お問い合わせフォーム