国民健康保険料を口座振替で支払うことはできますか。

質問

国民健康保険料を口座振替で支払うことはできますか。

回答

 保険料は、金沢市指定金融機関、金沢市指定代理金融機関、金沢市収納代理金融機関の日本国内で業務を営む全ての店舗(代理店を除く)の普通・当座預金及び全国のゆうちょ銀行(郵便局)の貯金口座から口座振替による自動引き落としで納めることができます。ただし、東日本信用漁業協同組合連合会にあっては、金沢市内に所在する支店に限ります。
 口座振替日は毎月末日(12月にあっては、翌年の1月4日)ですが、金融機関・ゆうちょ銀行(郵便局)の休業日のときは翌営業日となります。

手続き方法

  • 口座振替を希望する口座の通帳のお届け印をお持ちの上、金融機関、医療保険課または市民センターの窓口にて手続きをしてください。医療保険課または市民センターの窓口では、キャッシュカードでも手続きができる金融機関があります。一部金融機関の窓口でも、キャッシュカードで手続きができます。(窓口にて暗証番号の入力が必要となります。)
  • 北國銀行、北陸銀行、福井銀行の口座からの口座振替は『金沢市 Web口座振替受付サービス』からも申し込むことができます。
  • 窓口での手続が困難な場合は、『口座振替納付依頼書・自動払込利用申込書』に必要事項を記入、通帳使用印を押印の上、医療保険課あて郵送してください。

 年金からお支払いいただいている方、又は年金からお支払いいただく予定となっている方は、医療保険課の窓口へお手続きください。

  1. お手続きに際しては、申出書、口座振替依頼書の提出が必要ですので、(1)振替口座の預金通帳、(2)通帳のお届け印、(3)保険証をご持参くださるか、お電話にて用紙を請求くださるようお願いいたします。口座振替依頼書の提出のみでは年金からのお支払いを止められませんのでご注意ください。
  2. 口座に変更した場合、その社会保険料控除は、口座振替により支払った方に適用されます。
    これにより、世帯全体の所得税や住民税が減額となる場合がありますので十分ご留意ください。
  3. 資格証明書が交付されている方については申し出することができません。
  4. 保険料を滞納した場合は、年金からの特別徴収に戻ることがあります。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

医療保険課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2255
ファックス番号:076-232-5644
お問い合わせフォーム