市税のあらまし

更新日:2022年04月25日

市税のやくわり

金沢市は、市民の皆さまが豊かで健康なくらしができるよう、いろいろな仕事をしています。そのためには多くの費用がかかりますが、その資金はみんなで出し合っていかなければなりません。それが市税です。
市民の皆さまが、金沢市の主人公として市政に参加するとともに、その費用を分担することによって市政が支えられています。その意味では、市税は市民としての会費のようなものであるといえます。

  • 老人福祉、児童福祉などの充実
  • 住宅、公園、道路などの建設管理
  • ごみ処理などの環境保全
  • 学校、公民館、図書館などの設置管理
  • 病院、保健所などの設置管理
  • 消防救急活動
  • 戸籍住民登録

金沢市の予算(令和3年度一般会計予算)

令和3年度の市税の歳入予算は約772億円で、市の歳入の43.3%を占めており、市政を進めていくうえで最も重要な財源となっています。

歳入

歳出

 

市税予算の内訳(令和3年度)

令和3年度市税予算の内訳は、次のとおりです。

utiwake

市税1万円の使いみち

令和3年度予算において、市民の皆さまに納めていただく市税1万円の使いみちは、次のようになっています。

市税1万円の使いみちの棒グラフ

金沢市税の種類

金沢市税(種類)
  • (注意)上記のほかに、鉱産税と特別土地保有税がありますが、現在新たな課税はありません。
  • (注意)宿泊税は、平成31年4月1日から課税を開始しました。

法令による分類

  •  法定税:地方税法において、地方公共団体が課税するものとして規定されている税をいいます。
  •  法定外税:地方税法で定められている税目以外で、地方公共団体が独自に条例を定めて課税する税をいいます。

使いみちによる分類

  •  普通税:税金の使いみちが特定されておらず、一般経費に充てるための税をいいます。
  •  目的税:特定の費用に充てるための税をいいます。

納め方による分類

  •  直接税:税を負担する人が、国や県、市町村に直接納める税をいいます。
  •  間接税:税を負担する人と、税を納める人が異なる税をいいます。

令和3年度「市税のしおり」印刷用PDF

令和3年度「市税概要」印刷用PDF

税及び税務機構の変遷

この記事に関するお問い合わせ先

税務課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2171
ファックス番号:076-220-2154
お問い合わせフォーム