金沢市埋蔵文化財センター

金沢市埋蔵文化財センターの正門と建物外観を写した写真

金沢市埋蔵文化財センター

【お知らせ】新型コロナウィルス感染症拡大防止対策について

金沢市埋蔵文化財センター及び金沢縄文ワールドは、公益財団法人日本博物館協会の設定した「博物館における新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた拡大予防策を講じた上で開館します。

金沢市埋蔵文化財センターと金沢の遺跡

金沢市埋蔵文化財センターでは、金沢市内の発掘調査を行い、その成果を公開活用しています。
館内の展示施設「金沢縄文ワールド」では、市内の縄文遺跡からの出土品を公開し、金沢の魅力ある縄文文化を紹介しています。

金沢の遺跡と発掘調査

新着情報

 

  • 2022年09月17日 企画展「堅田館跡展」が始まりました!!
  • 2022年06月25日 山城めぐりキーワードラリーを開催しています!!
  • 2022年03月19日 石川中央都市圏文化施設周遊スタンプラリーを開催しています!!
  • 2021年12月25日 南新保C遺跡の発掘調査現地説明会を開催しました
  • 2021年12月24日 「西念・南新保遺跡出土品」が石川県指定文化財になりました!!
  • 2021年12月18日 土清水塩硝蔵跡の発掘調査現地説明会を開催しました(当日資料は下記リンク「金沢縄文ワールド データのダウンロード」の「説明会資料」箇所をご覧ください。)
  • 2021年10月03日 南森本遺跡の発掘調査現地説明会を開催しました(当日資料は下記リンク「金沢縄文ワールド データのダウンロード」の「説明会資料」箇所をご覧ください。)
  • 2021年03月31日 「三千寺跡(三小牛ハバ遺跡)出土品」が金沢市指定文化財に指定されました!!

イベント案内

開催中の企画展

堅田館跡展

古代の鏡を作ろう!

溶かした金属を鋳型に流し込んで、古墳時代の銅鏡のレプリカを作ります。

  • 日時:令和4年10月15日(土曜日)午前10時から/午後1時30分から

詳しくは下記のページをご参照ください。

松根城探訪会

山城とは何だ?普通のお城とは違うの?

国史跡の松根城跡にて、金沢の山城の魅力について山城マイスターの解説とともに学びます。

金沢の山城がキミを待っているぞ!

  • 日時:令和4年11月12日(土曜日)午後1時30分から3時40分
  • 集合:金沢駅西広場団体バス乗降場
  • 定員:親子10組20名(先着順・事前申込必要)
  • 申込:金沢市埋蔵文化財センター 電話076-269-2451 まで

チャレンジ!遺跡体験発掘S3(シーズン3)

現在発掘調査中の南新保遺跡群で発掘調査を体験してみよう!

貴重な土器や石器を見つけることができるかも?

  • 日時:令和4年11月19日(土曜日)午前9時30分
  • 場所:南新保遺跡群発掘調査現場
  • 定員:小学生から高校生 20名(事前申込必要)
  • お問い合わせ:金沢市埋蔵文化財センター 076-269-2451 まで

市民ふるさと歴史研究会「鎌倉時代の武士館」

鎌倉時代の武士館・堅田館跡の復元について、建築史の視点から解説!

開催中の企画展「堅田館跡」の展示解説も行います。

  • 日時:令和4年11月23日(水曜日・祝日)午後1時30分から3時30分まで
  • 場所:金沢市埋蔵文化財センター2階 映像学習室
  • 定員:30名(先着順・事前申込必要)
  • 講師:冨島義幸氏(京都大学教授、建築史学)
  • 申込:金沢市埋蔵文化財センター 電話076-269-2451 まで

団体見学

金沢縄文ワールドの展示見学や縄文体験などを団体でご利用の場合は事前にお問い合わせください。

詳しくは下記のページをご参照ください。

利用案内・アクセス

当館の開館時間やアクセスルートなどのご確認は下記リンクをご覧ください。

金沢の遺跡 Q&A

金沢の遺跡や発掘調査について、ご質問を随時受け付けています!!

この記事に関するお問い合わせ先

埋蔵文化財センター
郵便番号:920-0374
住所:金沢市上安原南60番地
電話番号:076-269-2451
ファックス番号:076-269-2452
お問い合わせフォーム