金沢縄文ワールド 企画展示

金沢縄文ワールド
サワくん

企画展示コーナー

【開催中の企画展】 堅田館跡展

堅田館跡は、山側環状道路の建設に伴い、約7,100平方メートルが発掘調査されています。その結果、鎌倉時代から室町時代にかけての有力者の館であったことがわかりました。

この遺跡を一躍有名にしたのは二枚の巻数板(かんじょういた)です。建長三年(1251年)、弘長三年(1263年)の年号を持ち、文献や絵巻物に記されていた「巻数板を門前に吊り下げる」儀式を示す、最初にして最古の出土例と考えられます。

ほかにも有力者の暮らしを彷彿とさせてくれる貴重で豊富な出土品は、平成31年2月1日に一括して石川県指定文化財になりました。

11月23日には企画展に連動した講演会「鎌倉時代の武士館~堅田館~」を行います。くわしくは、「歴史遺産探訪月間」ページをごらんください。

1.会期

令和4年9月17日(土曜日)から12月11日(日曜日)まで

2.主な展示資料

食事の道具

  • 土師器皿、箸、漆器皿 など

美しい陶磁器

  • 青磁の梅瓶、白磁の花文椀、天目茶碗など

武家の暮らし

  • 木製鞍、鳴鏑 など

木製の祭祀具

  • 人形(ひとがた)、巻数板(かんじょういた)、転読札 (てんどくふだ)など
企画展ちらし表面

企画展チラシ(表面)

企画展ちらし裏面

企画展チラシ(裏面)

石川中央都市圏文化施設周遊スタンプラリーも開催しています!

石川中央都市圏4市2町の文化施設を周遊するスタンプラリーも開催しています。

スタンプを集めるとオリジナルマスキングテープをプレゼント!

詳しくは金沢縄文ワールドをはじめとした各文化施設の窓口でお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

埋蔵文化財センター
郵便番号:920-0374
住所:金沢市上安原南60番地
電話番号:076-269-2451
ファックス番号:076-269-2452
お問い合わせフォーム