各種証明

各種証明の交付

証明書請求の際に必要なもの

・窓口にお越しになる方の本人確認ができるもの

    例)マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証、健康保険証など

・下記5~10の証明書については、官公署発行の顔写真付きのもの

    ただし、顔写真付きのものをお持ちでない方は次の中から2つ

    例)健康保険証、介護保険証、年金手帳または年金証書、学生証など

・代理人が申請する場合は、請求者本人が署名または記名押印した委任状

    (下記16に限り車検証の写しでも可)

 

各種証明の交付の詳細

番号 証明書 注意事項 手数料
1 印鑑登録証明書 印鑑カード(印鑑登録証)または印鑑手帳が必要です。 1通300円
2 住民票の写し 同じ世帯以外の方が請求するときは、詳しい請求理由が必要です。 1通300円
3 住民票記載事項
証明書
住民票の記載事項のうち、申請者が必要とする事項について証明を行うものです。提出先で指定された用紙があればお持ちください。指定の用紙がない場合は、金沢市の所定の様式で交付します。提出先にどのような事項が必要か事前に確認のうえ窓口にお越しください。 1通300円
4 広域交付住民票 ・他の市区町村に住民票がある方でも、金沢市で請求できます。ただし、通常の住民票の写しとは異なり、本籍や転居等の履歴が記載されません。
・マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードまたは官公署が発行した顔写真付きの証明書が必要です。
1通300円
5

戸籍謄(全部)・
抄本(個人)


除(原戸)籍謄・
抄本

戸籍に記載されている方又はその配偶者、申請者本人の父母、祖父母、子、孫など直系の方の証明を請求することができます。それ以外の方が請求するときは、詳しい請求理由が必要です。

戸籍謄・抄本
1通450円


除(原戸)籍謄・抄本
1通750円

6 戸籍附票の写し 1通300円
7 戸籍記載事項証明書 原則非公開となっている、出生、死亡、婚姻、離婚届などの戸籍届出の記載内容について証明するもので、「利害関係人」が「特別な事情がある場合」に限り申請ができます。 1通350円
8 身分証明書 後見登記の通知、破産宣告の通知等を受けていないことの証明です。本籍地が金沢市の方が取得できます。(法務局の「登記されていないことの証明書」とは異なります) 1通300円
9 独身証明書 現在結婚していないことを証明するものです。本籍地が金沢市の方が取得できます。 1通300円
10

受理証明書


上質紙による受理証明書

・戸籍の届出(婚姻、離婚、出生、死亡など)を受理したことを証明するものです。
(本籍地ではなく、届を受理した市町村に申請してください)
・上質紙受理証明書は、賞状タイプの上質紙を使用して、婚姻届などの戸籍の届出を受理したことを証明するもので、作成に2週間程度かかる場合があります。

受理証明書
1通350円


上質紙による受理証明書
1通1400円

11 英訳証明書 ・必要な証明書の注意事項及び請求の際に必要なものを参照してください。
・戸籍謄・抄本、受理証明、記載事項証明(婚姻、離婚、出生、死亡)、住民票を英文で翻訳します。
・和文の各種証明書とセットにして交付します。(例:戸籍謄本450円+英訳証明300円)
・作成に2週間程度かかる場合があります。
1通300円
12 個人市(県)民税
所得課税証明書
基準日(1月1日)に金沢市に住民票のある方が請求できます。取得年度にご注意ください。 1件300円
(1年度分)
13 資産証明書
(資産なし証明書)
金沢市における資産(土地・家屋・償却資産)の有無を証明するものです。 1物件300円
14 固定資産税
課税証明書
所有する固定資産の固定資産税額・都市計画税額の証明です。(物件ごとの証明ではありません) 1件300円
(1年度分)
15 納税証明書 金沢市税を納めた証明です。税金の種類(市・県民税、固定資産税・都市計画税など)と取得年度にご注意ください。

1件300円
(1年度分)

16 軽自動車税
納税証明書
(車検用)
車検を受けるための専用の証明です。 無料

 (注意)金沢市手数料条例は下記リンクをご覧ください。

関連リンク

3月中旬から4月中旬は住所異動のお手続きが混み合う時期です

この記事に関するお問い合わせ先

市民課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2241
ファックス番号:076-224-2163
お問い合わせフォーム