新製品開発・改良促進事業

更新日:2022年06月02日

新製品開発・改良促進事業補助金

新製品、新システム等の開発及び既存製品の改良にかかる経費を助成します。

対象事業

中小企業者による新製品・新システム等の開発及び既存製品の改良事業

対象経費

原材料費、部品費、機械設備費、治具費、工具費、外注加工費(全対象経費の5割以内)、システム開発経費(情報サービス業を営む方のみ)、工業所有権導入費等
(注意)人件費、事務費、旅費、手数料は除く
詳細は別添申請要項をご覧ください。

募集部門・コース

新製品開発部門
産学連携コース

 大学等の研究機関との共同研究による次の事業

  • 新製品・新システム等の開発
  • 新製品・新システム等の開発を目的とした基礎研究
単独企業コース

 中小企業者、小規模企業者、中小企業団体が行う新製品・新システム等の開発事業

企業連携コース

 連携する中小企業、中小企業団体が行う新製品・新システム等の開発事業

既存製品改良部門
既存製品改良コース

 中小企業者が行う既存製品の改良事業

募集時期

 令和4年4月11日(月曜日)から令和4年6月10日(金曜日)午後5時まで

詳細・申請書

申込先

〒920-8577
金沢市広坂1丁目1番1号地
金沢市 経済局 商工業振興課 工業振興係
電話番号:076-220-2205 ファックス番号:076-260-7191
メールアドレス:syoukou@city.kanazawa.lg.jp


(注意)申請に際しては、あらかじめ事前相談シートをご記入の上、異業種研修会館までご連絡ください。申請内容や申請書の記載方法など、相談担当がアドバイスを行います。なお、相談は予約制のため、申請締切までの時間に余裕を持ってお問い合わせください。Zoom によるオンライン相談も可能です。

(参考)令和3年度の新規採択事業について

この記事に関するお問い合わせ先

商工業振興課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2193
ファックス番号:076-260-7191
お問い合わせフォーム